○○クリニック 本文へジャンプ
難しい行政の文章表現を、分かりやすい言葉で説明しました。
トップ> 自動車税の使途
自動車税の使途

自動車税は、いったいどのように使われているのでしょうか?
自動車税は、都道府県が徴収する普通税です。 名前からして道路整備に使われるのかと思っていると、まったく違います。
(自動車重量税は、目的税で、道路整備等に充てられる)

話は、戻りますが、自動車税が何に使われているかというと、都道府県によってまるで違うようです。
さまざまな、行政サービスに充てられているとしか言いようがありません。

自動車工業会の調査によれば、日本の自動車税は非常に高額のようです。 ドイツの2.4倍、フランスの6倍、アメリカの14倍となっています。


ちなみに、埼玉県の自動車税徴収額は、県税収入が6215億円に対し、自動車税だけで864億円です。


------------------------------------------------------------------



管理者のコメント
日本の自動車ユーザーはとても弱いです。 団体がないから税金取り放題という感じがするのは私だけでしょうか? 環境を考えると、高い税金設定にして個人の車所有を少なくさせることは良い方法だと言えなくもないですが・・・。、